刺し身を美味しく一週間以上も食べられる
「金澤仕立て」とは

金澤仕立て

金澤仕立てとは、金沢鮮魚代表の金沢竜司が40年のキャリアの中で編み出した魚の仕立て方です

仕立てとは、血抜きや神経締めなど、鮮度を維持したり魚を美味しくするための下準備のことです。
魚のクオリティにこだわっている漁師や鮮魚店は仕立てに命をかけています。
漁師が魚を釣り上げた瞬間から、発送するまでの間に魚をどう保管したか、どう扱ったか、どれだけ手をかけたかで、魚の味や風味は大きく変わります

魚は鮮度が命?

魚は鮮度が良ければ美味しいのか?

「魚は鮮度が命?」
それは違います。肉質・特徴・性質を見極め魚に合わせて丁寧に仕事を入れてあげることにより、臭みを消し魚の旨味を何倍も引き出します。

「生魚は魚臭い?」
それは違います。しっかり扱われていない魚や保存状態の悪い魚です。
「金澤仕立て」は通常2-3日経つと刺し身では食べられない鮮魚が1週間(丁寧に扱っていただければ1ヶ月)もの間刺し身で召し上がっていただけます。

金沢鮮魚はやりすぎ⁉︎

「ストイックすぎる」と言われます

『金沢鮮魚はストイックすぎる?」
私たちはそうは思いません。世の中で「最高」と言われている仕事は「異常」と言われるほどの仕事をし、唯一無二の存在になれます。
「お客様に感動を届ける」私たちの使命を果たすために、五島でできるすべてのことを金沢鮮魚は100%妥協せずにやっています。

「金澤仕立て」
は(血抜き・神経締め・エラ抜き・内蔵抜き・水抜き)各プロセスを非常に丁寧に行い高い、レベルで仕立てを実現します。ニザダイやタカノハダイといった「磯臭い」魚も臭みが抜けて美味しく食べれます。

Goto Fish Club

ぜひ一度お試しください

百聞は一見にしかず、というようにまずは「金澤仕立て」をご賞味ください。
個人鮮魚ボックスを初回注文のお客様、定期便「Goto Fish Club」のお客様には臭みのないフルーティーな循環型魚醤油「五島の醤」をプレゼントします。
飲食店・宿泊施設・サプライヤー・法人のお客様にはご要望に合わせてサンプルボックスをご用意いたします。
注文はお電話か公式LINEにて承っております

LINEで「金澤仕立て」

金沢鮮魚の公式LINEでは、旬な魚やお得な魚、キャンペーン情報をお届けしています。「この魚今旬なんだ!」「こんな高級魚がこの値段で!?」「知らなかった!」などなど、知って得すること間違いなし!これを機会に五島の海や魚について知って見ませんか?