「刺し身で十日いける」
五島の天然鮮魚ボックス

長崎県五島列島から
国内外に鮮魚を届けて70年

この道40年の金澤竜司が旬のお魚を厳選し、五島でできる仕事すべてをストイックに、丁寧に入れた最高の鮮魚ボックスをお届けします。
さらに、今なら金沢鮮魚が開発した完全無添加、フルーティーな循環型調味料「五島の醤」もついてきます。

日本一お手軽で地球に優しい鮮魚セット

金沢鮮魚の鮮魚ボックスは、全て店主金澤の特別仕立てを施した上で真空パックしているので、鱗取りも捌きも必要ありません。臭みを抜き、旨味を凝縮させた五島のお魚を手軽にお楽しみいただけます。
          また、発送用の箱は発泡スチロールを耐水性ダンボールに切り替えプラごみを減らし、特別仕立ての長期保存により食品ロスも大幅に低減し、地球に優しい鮮魚ボックスです。
「一流店レベルの魚を気軽に楽しみたい」
「魚を捌けないので頼みづらい」
「一度に食べきれず、捨ててしまうのが嫌で頼めない」
「環境に優しい買い物をしたい」
そんな方にぜひご利用いただきたい鮮魚ボックスです。
金沢鮮魚の鮮魚ボックスは美味しく、使い勝手がよく、安心安全で、エコなお魚セットです。

選べる3コースの鮮魚ボックス

注文いただきましたら、金沢鮮魚でその日一番の魚を仕入れ、丁寧に仕立てて真空包装します。到着したら、冷蔵庫に保管してください。
料理の際には真空袋から取り出して使うだけです。
開封後は、丁寧に取り扱うことで1週間〜2週間刺し身で食べれる鮮度を保つことができます。


内容1 イカ
内容2 五島の旬魚2種
仕立 金澤仕立て
包装 真空包装
特典 五島の醤(魚醤)1本
価格 7500円(税込み)
送料 無料

内容1 イカ
内容2 五島の高級魚3種
仕立 金澤仕立て
包装 真空包装
特典 五島の醤(魚醤)2本
価格 12000円(税込み)
送料 無料

内容1 イカ
内容2 五島の高級魚5種
仕立 金澤仕立て
包装 真空包装
特典 五島の醤(魚醤)2本
価格 18000円(税込み)
送料 無料
※東北地方・北海道・沖縄は追加送料をいただきます。

注文からお届けまで

注文をいただきましたら、金沢鮮魚でその日一番の魚を仕入れ、丁寧に仕立てて真空包装します。
発送しましたら配達日をお知らせします。ヤマト運輸にてお届けしますので、必要に応じて配達時間を指定していただけます。
到着したら、冷蔵庫に保管してください。あとは、料理の際に真空袋から取り出して使うだけです。
開封後は、丁寧に取り扱うことで1週間〜2週間刺し身で食べれる鮮度を保つことができます。
くわしくは、「開封後の魚の取り扱いについて」を参照ください。

発送日

五島鮮魚ボックスは、火曜日と木曜日、毎週2回の発送を承っております。
※どうしても今回は違う曜日に。。!という方は公式LINEにてご相談ください

配達日

九州・中国・四国・関西

注文締切 発送曜日 到着曜日 到着時間
日曜日 22:00 火曜日 水曜日 14:00-16:00
火曜日 22:00 木曜日 金曜日 14:00-16:00


関東・北陸・東北・北海道・沖縄

注文締切 発送曜日 到着曜日 到着時間
日曜日 22:00 火曜日 木曜日 14:00-16:00
火曜日 22:00 木曜日 土曜日 14:00-16:00


関東・北陸・東北・北海道・沖縄

地域限定空輸速達便
+1000円

注文締切 発送曜日 到着曜日 到着時間
日曜日 22:00 火曜日 水曜日 14:00-16:00
火曜日 22:00 木曜日 金曜日 14:00-16:00

※関西圏は通常オプションでも発送翌日に配達されるため、速達オプションはございません。
※2021年2月現在、新型コロナウイルスの影響により、速達ができなくなっております。

ご注文は公式LINEから

LINEで簡単にご注文いただけます。
また、旬な魚やお得な魚、キャンペーン情報もLINEでお届けしています。「この魚今旬なんだ!」「こんな高級魚がこの値段で!?」「知らなかった!」などなど、知って得すること間違いなし!
↓↓まずはこちらから金沢鮮魚をLINEでお友達追加してください↓↓

捌く必要なし!誰でも使える扱いやすさ

「金澤仕立て」によって磨かれた魚は、切り身を真空包装してお届けします

キッチンが汚れない


ウロコ取り、エラ取り、内蔵抜き、三枚おろし
は一切必要ありません。一般的には、内臓だけ抜いた「まるのまま」が最も鮮度を保てるとされていますが、
「金澤仕立て」では魚の味に仕事を入れることによって、臭みの元を抜き、旨味を引き出し、長期保存できるようにしています。
肉の熟成も牛まるごとはせず、ブロックに分けて熟成しますが、「金澤仕立て」は同じようなイメージです。

魚捌きの特別なスキルはいりません。


「鮮魚ボックス」は、旬で脂の乗った魚種を厳選した上で、最高の状態に仕立てた魚をお送りします。ご自宅に届いたら、いつもの包丁で刺し身にしたり、いつもの調理器具で料理するだけです。
刺し身の切り方や皮引き・炙り・湯引きなど簡単な処理方法を、ご注文後に案内いたします。
賞味期限は1週間としておりますが、2−3日に一度、ペーパーを巻き直してしっかり冷やしていただければ、もっと長く保たせることができます。美味しく長く保存するには開封後の扱いが大事です。
開封後の簡単な扱い方を動画付きでご紹介していますので、ご覧ください。

金沢鮮魚のこだわり

金沢鮮魚の使命は、優れた五島の魚を、最高の状態でお客様にお届けすることです。
そのために3つのこだわりを大切にしています

1

ベテランによる厳しい目利き


私は40年以上五島の魚を見続け、今でも毎朝市場に足を運んで自ら魚を選んでいます。
漁師と直接話し、水揚げされた魚の中でも特に優れたものを仕入れます。
魚を選ぶ際は魚の鮮度を落とさないよう、極力魚に触れず、手カギも使わず、文字通り目利きをしています。
鮮魚は釣った直後の扱いも非常に重要であるため、漁師に水揚げ後の適切な処置の仕方を共有しています。

2

旬と水揚げを知り尽くすこと


魚には産卵前と産卵後2〜3ヶ月、旬が年に2回あります。
産卵前は子を残すために栄養を蓄え、産卵後は体力回復のために食欲が旺盛になります。
長年五島の海を見続けてきた私たちは魚ごとの旬はもちろんのこと、水揚げが増える時期や産卵で身が ゆるくなる時期を知り尽くしています。
だからこそ、魚が一番美味しい時期や、高級魚をお得に仕入れる事ができるタイミングをお客様に提案することができます。

3

門外不出の仕立て


金沢鮮魚では、血抜きや神経締めはもちろんのこと、私が40年のキャリアの中で編み出した金沢鮮魚独自の手当てを行っています。金澤仕立てを施すことにより、魚の臭みを取り除き、配達から1週間以上たっても刺し身で食べられるレベルまで魚を仕立てることができます。
例えば、ニザダイやタカノハダイといった「臭い」と敬遠されがちな魚ですらも、金沢鮮魚の手当を施すと臭みが抜けて美味しく食べれるので非常に驚かれます。 旨い魚はもっと旨く、料理人やご家庭のシェフが存分に腕を奮えるよう、「金澤仕立て」によって五島の魚をこれ以上ない状態に仕立て上げ、お届けします。

環境に最大限配慮した流通

金沢鮮魚は、「人と魚がよろこぶ循環を作る」を使命・事業目的として定めており、
お客様に最高のお魚を届けるのはもちろん、その上で漁師への収入還元、そして海の環境改善に積極的に取り組んでいます。
あなたが五島の美味しい魚を楽しむと、世界がちょっとだけ豊かになる、それが金沢鮮魚の五島鮮魚ボックスなのです。

1

発泡スチロールの廃止


現在の鮮魚配送には、ほぼ100%発泡スチロールが使われていますが、海洋プラスチックが大きな問題になっている今、
少しでも環境負荷を軽減すべく、箱を耐水性ダンボールに切り替えました。
魚の鮮度を保つための真空袋や保冷剤袋も水溶性への切り替えを計画中です。

2

エコな漁師から積極的に仕入れ


漁業と一言で言っても、様々な漁法があります。
残念ながら、その中には魚種や生育状態に関わらず無差別に大量に捕獲してしまうような漁法もあります。
金沢鮮魚では、一本釣り・曳縄・はえ縄・定置網など、エリアの魚を取り尽くさない漁法で捕獲された魚を積極的に仕入れるようにしています。
これにより、エコな漁法をしているのに収入低下に苦しんでいる漁師への還元にもなります。

3

フードロスの削減


鮮魚は通常、配達後2〜3日が生食の限度ですが、弊社独自の「金澤仕立て」を施すと、1週間、丁寧に扱えば1ヶ月後でも刺し身で食べることができます
金澤仕立てにより味がグンと良くなるのはもちろん、
「食べきれなかったから捨てる」「賞味期限が切れたから捨てる」という食材ロスを減らすことができます。

お客様の声

   

東京都、シュウさん

東京都、スナフキンさん

東京都、れいさん

ご注文・お問合せは公式LINEから

↓↓こちらから金沢鮮魚をLINEでお友達追加してください↓↓


page top